山に夏鳥、キビタキ撮影に、4月19日(キビタキオス)

A_36

探すには、やはり鳴き声ですよね。

Aaa_30

いました、幹で鳴いています。

Aa_31

当たり前ですが、オオルリとは違う、鳴き声です、綺麗な鳴き声。

Aaaa_32

ここからの画像は、左右に木が有り。

N

中を通して撮影です。

Nn

鳴き声が聞こえて、いいですね!。

Nnn

4月19日山での撮影、暑い日でした。

 

2019年4月21日 (日)

アリスイの特集第2章(アリスイのエサ捕り)

A_22

アリスイのエサ取り2回目です。

Aa_18

この時も、探すに時間を食います。

Aaaa_19

ただ前探したところよりも、少し離れたところの居ましたが。

Aaaaa_15

アリスイは、体全体が、保護色なので、少し動きがないと、探すのが大変。

B_18

鳥運も少しは、関係してはいるんでしょうか?。

Bb_16

枯れた、アシなのに、止まっていますと分かりません。

Bbb_11

本当に、今回はここまでラッキーとしか言えません。

Bbb_12

 

Bbbbb_8

Bbbbbb_5

Bbbbbbb_2

Bbbbbbbb

遊水地にて。アリスイのエサ取り、第2章。

2019年4月19日 (金)

平成最後の満月4月19日撮影。

Z


今夜が平成最後の満月。


Zz


なので、空を見ながら、PM7時頃からPM9時30分まで、粘りましたが。


Zzzz


もうこれ以上晴れる待っても、仕方がないので。


Zzzzz

情けない画像ですが、1応記念の為に撮影、4月19日PM9時30分撮影、曇り空。

アトリの水飲み(アトリ)

A_20

山の撮影でアトリに出会います。

Aa_16

この山では、アトリとは出会いはありますね。

Aaa_17

ただ今回は、2羽しか会えません。

Aaaa_17

その2羽も近くに居ましたが。

Aaaaa_14

少しずつ離れて行きどこに行くのか?、水飲み場に移動です。

B_16

Bb_14

もう1羽も、水飲み場に降りてきました。

Bbb_9

いつもなら、アトリは群れで移動をしていますが今回は2羽です、少しい寂しいような。

Bbbb_6

でも、出会いが有りましたことに感謝です、山での撮影。

2019年4月18日 (木)

自宅近の野鳥、ジョウビタキ(ジョウビタオス、ヒヨドリ、メジロ)

Aa_19

自宅の窓からの撮影。

Aaa_19

ジョウビタキオスですが、今はここでは見られません。

Aaaa_20

いつからいなくなったのかも分かりません。

Aaaaa_16

山に出かけるとまだ見ますが、不思議ですよね。

Aaaaaa_6

ヒヨドリやメジロは、良く遊びに来ます。

B_19

いざ見えなくなると、寂しいものですよね、

今年の暮れにはまた会えるのを、楽しみに。

Bb_17

自宅の窓からの撮影、V3+CX70-300VR手持ち撮影.

2019年4月17日 (水)

コミュニケーション(ミコアイサオスとキンクロハジロ)

A_19

ミコアイサオス2月の上旬頃の撮影。

Aa_15

2度目の撮影になります、手持ち撮影と逆光気味の撮影、ピントがいまいち。

Aaa_16

Aaaa_16

Aaaaa_13

Aaaaaa_5

Aaaaaaa_2

この時、キンクロハジロと行動を共に、仲が良いですね。

Aaaaaaaa_1

友情のお返し。

Aaaaaaaaa

Aaaaaaaaaa

Aaaaaaaaaaa

Aaaaaaaaaaaa

ミコアイサとキンクロハジロの友情のコミュニケーション風景撮影。

2019年4月16日 (火)

オオルリの囀り(オオルリオス)

A_28

今日は、(4月15日)山に夏鳥を撮影に。

Aa_24

見つけました、夏鳥オオルリです、ここで試したいことが、、、?。

Aaaa_25

来ました近くに。

Aaaaa_20

ここで少し残念なのが、藤の花が咲いて入ればと、

いい鳴き声が聞こえてきます。

B_23

さらに、近づいて来ます。

Bb_22

しかも、綺麗な囀りを聞かしてくれます。

Bbb_15

ここからは、画像のみ。

Bbbb_12

Bbbbb_10

Bbbbbb_6

Bbbbbbbb_2

この距離でオオルリの鳴き声を聞き暫く体の中に残ります、良かった、

以上、山でオオルリの囀りを撮影、今日は暑い日でした。

2019年4月15日 (月)

カワラヒワの水飲み(カワラヒワ)

A_17

この日の撮影は、カワラヒワの水飲み。

Aaa_14

初めは、高い木の上に、徐々に下に降りて。

Aaaa_15

目的の水飲み場に降りてきます。

Aaaaa_12

初めは、数羽しか見られませんが。

B_14

時間だ経つにつれて、カワラヒワの数が。

Bb_12

増えてきて、又、中には飲み終わり帰るものも。

Bbb_8

毎度のことですが、ピントを合わせるのが大変。

Bbbb_4

C_4

徐々に、カワラヒワの数が減り元の静けさになります。

山での撮影、寒い日です。

2019年4月14日 (日)

ケリの子育て(ケリ、ヒナ3羽)

C_6

今日(4月12日)遊水地までの散歩をしていますと、

1年振りに、ウッチ-さんと出会います、話の中でケリのヒナの情報を頂き、撮影に、違うカワラヒワ。

Cc_2

よく探すと、撮影場所から離れた所に、3羽居ました。

Ccc_4

その中の1羽に、手招きをします。

Cccc_3

親が、凄い形相こちらを見つめていますね。

Ccccc_2

来ました、カメラを向けますと、反対向きに。

Ccccccc

可愛いですね。

D_2

残りの2羽も、親の近くに居ます。

Ddd_1

ウッチ-さん、撮影出来ました、ありがとう、又いつかお会いしましょう。

4月12日撮影、D300s+70-300VR手持ち撮影。

2019年4月13日 (土)

手招き(ルリビタキのオス)

A_16

今年山での撮影の時、そこし離れたところにルリビタキのオスがいます。

Aa_13

ふと、手招きをすると、ルリビタキのオスが。

Aaa_13

近くに来ます、しかも、Rの足元に降り餌を探し始める。

Aaaa_14

そのまま、今度はRの右側の枝に止まり。

Aaaaa_11

鳴いて、アピールしています、この間数十秒ですが、感動です。

Aaaaaa_4

その後も、少し距離を取り、遊んでくれるし。

B_13

Bb_11

又、近くの枝に来くれます。

Bbb_7

この枝でも、鳴いて別れを惜しんでいるように見えます。

Bbbbb_5

山での撮影、寒い日でした。

«夏鳥のお便り、4月11日撮影(キビタキオス、オオルリオス)

最近のトラックバック

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ